演技の喜びを探求する、俳優・声優養成所「ヴォイス&アクターズ道場」

プロフィール:仲 かなこ

kanako_naka1 kanako_naka2

仲 かなこ(なか かなこ)

出身:東京都
生年月日:1995年3月15日
身長 165cm
体重 60kg
スリーサイズ B91cmW75cmH95cm
靴のサイズ 24.5cm
股下 78cm
頭囲 59cm
首回 54.5cm
 




経歴・レッスン歴
・日本ナレーション演技研究所(2011年4月~9月)
・ヴォイス&アクターズ道場(2022年1月〜現在)




出演作
・『いつも心だけが追いつかない』(作・ハセガワアユム)[古橋美枝子役]
・『振って、振られて』(作・くるみざわしん)[林典子役]
・『キニサクハナノナ』(作・小川未玲)[読む人役]




自己紹介
その昔、吉原があった東京の浅草には、
現在も仲之町という地名が残っていますが、
私の苗字はその仲之町が由来になっているそうです。

私の曾祖母は代々置屋を営む家の生まれで、
本人も東京の府中市で置屋を経営していました。
曾祖母は私が生まれる前に亡くなっていたので、
この話を聞いたのは大人になってからですが、
自分がなぜ演じることに強く惹かれるのか、
その理由がわかったような気がしました。

幼少期は泣き虫で両親に心配されていた私ですが、
警察官の父の影響で剣道を習い始め、
気がつくと負けず嫌いで気の強い人間になっていました。

見ている人が私という個人の存在を忘れてしまうような演技ができるよう、
日々考えながら生きています。よろしくお願いします。