演技の喜びを探求する、俳優・声優養成所「ヴォイス&アクターズ道場」

6月の「声優アフレコ演技ワークショップ」のおしらせ

プロ仕様の本格的なアフレコ収録体験を。未経験・初心者歓迎です。

池袋駅徒歩4分に稽古場があるヴォイス&アクターズ道場では
4月6日に稽古場閉鎖後、全ての通常レッスンを休講、
全てのワークショップも開催中止にしていましたが、
東京都の休業要請緩和がステップ2になるのを待って、
6月3日より通常レッスンを再開しました。

演技者間のソーシャル・ディスタンスをたっぷり取り、
アフレコ実習も音声ブースからマイクを出し、46㎡超の音声演技稽古場に
余裕を持ってマイクを設置。並べた椅子で間隔を確認しながら
同方向のモニターを向いての演技で、アフレコ演技レッスンも再開しました。
毎回マイクや各自専用ヘッドフォンはじめドアノブ、電気スイッチ、水道蛇口等
全て徹底的に除菌作業を実施し、最大限換気衛生を徹底し、
安心して演技に集中していただいています。

6月の声優アフレコ演技ワークショップは
演技中のマスク着用をお願いしての開催になります。
こちらでマスクやフェイス・シールド(ご希望者用)もご用意しております。
最大4名までの少人数で演技を掘り下げていきます。
マスク着用での演技は集中力も落ちやすいですが、それを逆手にとって
職人的演技術と感性の融合の実感を求めていきます。
簡単な感想や印象しか伝えないレッスンではなく、
具体的アイディアと改善法を絶えず繰り出していき、
少人数で台詞の多い役を何度も何度も演技。
プロと同じ手順でのアフレコ収録を行っていきます。
アフレコに興味あっても今まで挑戦する機会のなかった方や、
声優養成所に通っていても数週間に一度、
二言三言の台詞を1、2回マイク前で言うチャンスしかない方に
ボリュームのある役を演じてもらう少人数実践型ワークショップ。
アフレコ演技の楽しさの確認と、その難しさのポイントを具体的に把握、
今後の演技向上に繋げてください。
声優実技に特化し、換気休憩もしっかり取りながらの3時間のワークショップです。

外画とアニメの演技ポイントの違い、声優実技で陥りやすい演技の盲点の説明など
レクチャーも交えますがあくまでも「実技ワークショップ」。
少人数で一人ひとり遣り甲斐ある役を何度もマイク前で演じてもらい、
その都度演技改善のポイントと伝え試しながら
テイクを重ねて画面に自分の演技が馴染んでいくのを実感していきます。
演技が上手くいかない理由を共有し、解決案を試し、アイディアが浮かばない方には
必ず代替案を提示しながら何度も演じていく実技中心の時間です。

マイクワークやタイムチェック、スタジオでのマナーなどへの疑問を解消しながら
声の演技がテイクごとに変わっていく、表現の幅を体感してください。

6月の声優アフレコ演技ワークショップ
28日(日)16:00~19:00外画の部
29日(月)18:00~21:00アニメの部

定員

4名(1名から開催します)


参加費

一部4,500円


場所

池袋・ヴォイス&アクターズ道場稽古場専用音声ブース


安心して演技を楽しんでいただきたく存じます。

お申し込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ
yuiyui1573@gmail.com
090-9105-8530
03-3984-3563

Post Comment