演技の喜びを探求する、俳優・声優養成所「ヴォイス&アクターズ道場」

プロフィール:菊地 翔子

syoko_kikuchi1 syoko_kikuchi2

菊地 翔子(きくち しょうこ)

出身:東京都豊島区
生年月日:1991年3月27日
身長 164cm
体重 53kgg
スリーサイズ B84cm W64cm H92cm
靴のサイズ 24.5cm
股下 74cm
頭囲 54cm
首回 30cm
 





経歴・レッスン歴
旧芸名:菊地 祥子(2021年3月まで)

・ヴォイス&アクターズ道場(2021年3月~現在)
・浜田晃氏 個人レッスン(2017年9月~現在)
・渡辺流演劇塾4期生(2016年4月~2017年3月)
・山の手事情社研修プログラム(2013年5月~2014年3月)
・桜美林大学総合文化学群演劇専修(2009年4月~2013年3月)





出演作
【映画】
『リップヴァンウィンクルの花嫁』(監督:岩井俊二)[中学生役]

【VP】
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 社員教育ビデオ[若手社員役]

【舞台】
・自由舞台『深い河』(作:遠藤周作 台本構成・演出:貝山武久)[若き日の成瀬美津子役]
・テアトロジャージャン『おんな』(作・演出:桃井章)[謎の女役]
・岸本宏一座『火の酒を呑みながら -歌姫・藤圭子-』(原作:沢木耕太郎『流星ひとつ』 作:岸本宏 演出:緒方陽一)[藤圭子役]
・アイレオヴィス『トランス』(作:鴻上尚史 演出:浜田晃)[紅谷礼子役]
・アイレオヴィス『ダニーと紺碧の海』(作:ジョン・パトリック・シャンリィ 演出:神山一郎)[ロバータ役]
・シス・カンパニー『令嬢ジュリー』(作:アウグスト・ストリンドベリ 演出:小川絵梨子)[アンサンブル]
・オフィス3○○『鯨よ!私の手に乗れ』(作・演出:渡辺えり)[介護士村川役]
・渡辺流演劇塾『深夜特急 めざめれば別の国』(作・監修:渡辺えり 演出:吉田侑生)[その子(カエル3)役]
・GAIA art entertainment『巡礼者』(作:スティーブン・メトカルフ 演出:神山一郎)[ジリー役]
・OPAP『The Tragedy of Hamlet -王子ハムレットの悲劇-』(作:W・シェイクスピア 演出:鐘下辰男)[劇中劇の妃役 他]
・OPAP『谷間の女たち』(作:アリエル・ドーフマン 演出:森新太郎)[フィデリア役]

【京劇】
中日大学生京劇公演 他『楊門女将』(演出:袁英明・殷秋瑞)[楊七娘役]





自己紹介
菊地翔子です。
未年の牡羊座生まれ、羊に羽と書いて翔子です。
「羊は捨てるところがない」と言われているのをご存じでしょうか?
お肉はもちろん、腸はソーセージ、毛はウール、脂は化粧品、皮は革製品と
余すことなく使われるそうです。
私もそんな羊のように、頭の先から爪の先、
さらにはこれまでしてきた経験すべてを余すことなく使って、
全身全霊をかけて作品に取り組みます。
よろしくお願いいたします。